昨日、2015年7月25日にちょっとした実験?をしてみました。
それは、ハムスターのケージの上に保冷剤を乗せたら、ケージ内の温度は下がるのか?
という実験★

もし、下がるのなら手軽な暑さ対策になるなぁと思って!

実験をしたのは午後15:35から。
ちなみに実験中はエアコンを28度に設定し、室内の気温は28.7度でした。


今回はルーミィというケージを使っている、ロボロフスキーハムスターのくぅちゃんに協力してもらいました★
ルーミィはプラスチック製のケージで風通しが良くなく、熱がこもりやすそうな印象・・・。
(その分、冬は暖かくて良いと思います。)
ちなみに、くぅちゃんのケージには常に温湿度計を設置してあります。

まず、実験開始時のケージ内の温度ですが・・・
image
15:35 気温28.2度 湿度63%

これは・・・暑い・・・。

この状態のケージの上部に保冷剤を乗せるのですが、保冷剤はこのような冷凍庫で凍らせて使う一般的なものを使いました。
ちなみに、保冷剤を上部に乗せるのは冷たい空気は下に流れる性質があるので、そのほうが効果的だと思ったから、です。
image
使ったのはちょっぴり大き目サイズの普通の保冷剤です。

ケージの上部にタオルを敷いて、その上にセッティング!
image

なんとなくタオルを折り返して保冷剤を包みました。
 image

ちょっと保冷剤と温湿度計が近すぎますが・・・。

そして、しばらく放置して観察してみます。

すると・・・?
image
15:50 気温27.6度 湿度61%

なんと、わずか15分で0.6度下がりました!!これはすごい!!
更にもうしばらく放置・・・。

image
16:00 気温27.2度 湿度62%

実験開始から25分で、“気温は1度下がる”という結果に★
(湿度は上がったり下がったりでしたが。)

こんなに効果テキメンだと思わなかったので、ちょっとビックリ。
しかも、簡単だしローコストだし、安全!
これは、かなりおすすめの暑さ対策です★ 
涼感キューブや涼感プレートと併用すれば、より効果的だと思います。
(涼感キューブについては過去記事の
【暑さ対策】ハムスターに“涼感キューブ”でひんやり感をで、
涼感プレートについては
ハムスターの暑さ対策に“涼感プレートS”を使ってみましたでご紹介しています。)

色々工夫をすれば、この夏、ハムスターちゃん達もなんとか元気に越せそうです!

最後は実験に協力してくれた(と、言っても特に何もしてない(笑))くぅちゃんの写真を・・・♪
image
まん丸です♡

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました★