我が家には今、ロボロフスキーハムスターとゴールデンハムスターが居ます。
そして、夏前までジャンガリアンハムスターも居たので、飼育グッズは結構沢山持っています★

その飼育グッズの一つで、ハムスターの飼育に必需品の回し車も数種類持っています。
そこで、今回は三晃商会さんのサイレントホイール3種類の大きさを比べてみたいと思います♪

持っているサイレントホイールは・・・

・12cm
・15cm
・17cm

の三種類です★

 まずはサイレントホイール17cmの全体の写真を・・・★
image

↓裏はこんな感じになっていて、ホイールの台につけて使います。
三晃商会さんのルーミィと言うケージを使っていれば、ケージ自体にジョイントパーツをつけるのでホイールの台がなくても使えます★
image

image

 では、3種類のサイズ比較っっ!
image
上から順に17cm、15cm、12cm、です。

17cmと12cmでは、大分大きさが違いますね★
私の経験上では・・・

・17cm ゴールデンハムスター
・15cm ジャンガリアンハムスター
・12cm ロボロフスキーハムスター 

にピッタリでした。 

大きな体の子に小さな回し車を使うと、背中を反って走ることになり背中を悪くしてしまう様なので、成長に合わせて買い換えるのも良いと思います★

逆に、体の小さな子に大きな回し車を使うと、回し車と一緒にハムスターちゃんが回ってしまった時の落下時に思いっきり体を打つことになり危険ですよね。

よく行くペットショップでは、この様な事故を防ぐために回し車を扱っていませんでした。
今まで回し車の事故は我が家では起こっていませんが、十分注意して使いたいと思います。

そして、サイレントホイールのウリである“静かさ”ですが、確かにガタガタ音がしたりすることはないので静かです★
夜も気にせず眠れます♪
ですが、ちょっと古くなってくるとガガガーっと音がするようになります。
それでも静かなガガガーなので、あまり気にはならないですよ。


  今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました★