今日はジャンガリアンハムスター福くんの通院日でした。

通院時の外の気温は、おそらく5~6℃。
そのまま連れて行くのは寒すぎるので、暖かくして連れて行きます。
今回は、我が家でやっているハムちゃんの冬の通院時の防寒法についてご紹介します☆

 いつもプラスチック製の虫かご(?)に入れて連れて行くのですが、これの底一部と側面一部に、外側から使い捨てカイロを貼ります。

image
 
一つで底と側面の両方に貼れる大きさのカイロが良いですよ♪ 

底全面に貼ってしまうと暑すぎるときに逃げる場所がなくなってしまうので、気を付けて下さいね。

これに、床材を入れてからハムちゃんを入れてあげます。

image

↑の写真は床材がカイロと反対側に寄ってしまっていますが、福くんが寄せてしまったからです(笑)
もちろん、全体に敷きつめてOKです。

更に、このケースを下からタオルで包んで、小さな布製のバッグに入れて...

そのまた更に、その布製のバッグがスッポリ入る大きさのバッグに 入れます。

image

↑こんな感じです☆

我が家には車がないので、徒歩で動物病院に行きますが、この状態でササッと急いで行きます。
大体徒歩10分くらいかな?

動物病院でも、獣医さんに暖かくして来ましたね!と言われたことがあるので、これで大丈夫だと思います◎



今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました★