新I love ハムスター ハムスターの飼育日記&グッズレビュー

我が家の愛ハムの飼育日記と、飼育グッズやエサのレビューを綴っていきます。 ペットがいると楽しい!と言う事をお伝えできれば良いな、と思っています。

2015年10月

【ロボロフスキーハムスター】くぅちゃん腫瘍が見つかり手術をしました

実は、我が家のロボロフスキーハムスターのくぅちゃんが、10月の中旬に腫瘍が見つかったため手術をしました。

ある日、くぅちゃんを眺めていると、お腹のあたりに黒いデキモノが出来ていたんです・・・。
普段からちょこまか動いてお腹をじっくり見ることは出来なかったので、全然気付かなかったんです。

その時は見た感じで既に結構大きく、デキモノは直径0.5~1㎝弱くらいはありました。
見つけた瞬間、すごく胸が苦しくなったのを覚えています。くぅちゃん、もっと早く見つけてあげればよかった・・・って。

発見したのは夜で、動物病院はやっていなく不安ばかりが募っていく。そんな感じでした。
翌朝、病院へ。

先生の診断は、乳腺の腫瘍。とのことでした。
黒くなっているのは、出血を伴っているからで、この場合悪性の可能性が高いそうです。
実際、悪性かどうか?と言うのは、手術で取ったあと検査をしないと分からないそうですが・・・。

治す方法は手術だけ。お薬で進行を遅らすことは出来るけど、それでも早くて1週間で体調を崩し、そのまま・・・
と言うことも十分あり得ることなんだそうです。

手術が成功すれば、すっかり良くなるけど、手術には相当なリスクがあるようなんです。
麻酔をすること自体も危ないし、手術中にたくさん出血すればそれも命を落とすことに繋がります。
あとは、くぅちゃんの持っている力にも関係するようです。

でも、成功すれば、また元気に暮らせる!信じるしかない!

と、その日の夜に手術の予約を取りました。
普通に順調に進めば、次の日の朝には退院出来ると聞いてびっくりしましたが。
 
手術が終わった時点で、様子をお電話してくれることになったので、ドキドキしながら待ちました。

結果、無事手術成功!!
嬉しくて、泣きました。

約束通り、翌朝お迎えに行くと、元気に回し車で遊んでいましたー♡
すごい回復力!

先生に取った腫瘍を見せていただき、説明を受け、退院★
おうちに帰ってきたからは落ち着かないのか痛いのか、ずっとケージの壁をシャカシャカやってましたが、 本当に良かった!

これからは、異常にもっと早く気付けるように、しっかり観察しよう。と、強く思いました。
一度腫瘍ができた子は、再発する可能性が高いそうなので・・・。

くぅちゃん、頑張ってくれてありがとう♡
先生にも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございました。

image
経過報告のために通院した時のくぅちゃん。乾燥コーンを一生懸命食べてました♡

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました★
 

【ハムスター】秋の朝方・夜中と昼間の気温差対策について

今日、ロボロフスキーハムスターのくぅちゃんの診察をしてもらいに動物病院に行ってきました。
(このことについては別の記事に書きます。)

そこで、先生との雑談から発展した話の中から、秋の気温差と対策について書きたいと思います★

最近、朝晩特に寒くなってきましたよね。 
今朝、我が家の室内の温度計は17度ちょっと。
(暖房も何もつけず、窓は閉め切った状態です。)
昨日の昼間は、確か24度くらいまで上がっていたと思います。

そこで、気になるのが“温度差”。
以前から、先生には“ハムスターは1日のうちの温度差に弱い”と聞いていました。
じゃあ、“何度、差があったらキツイのか?”

その答えは、“5度くらい!”でした。

ありゃ・・・。。。我が家では昨日の昼間と今朝の温度差は、おそらく7度くらい・・・。
ちょっと、ハムちゃんズには厳しい環境かも。
 
先生も秋は温度管理が難しいとおっしゃっていました。
先生のおすすめの温度管理法としては、 昼間の温度に合わせて、朝方・夜中にエアコンを使って温めること。
ある程度、昼間も寒くなってくれば、朝方・夜中もそのある程度寒い気温で大丈夫みたいです☆
何よりハムスターたちにとってキツイのは、温度差なんですって! 

我が家もそろそろ、ゆるく暖房入れようかな?

最後に昨日のくぅちゃん♡
image

image
 
一生懸命、ペレットもぐもぐしていました♪

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました★ 

【ゴールデンハムスター】ももちゃんに“もやし”をあげてみました

昨日と今日は、ごはんの時に“もやし”を一緒にあげてみました。
ゴールデンハムスターのももちゃんの他に、ロボロフスキーハムスターのくぅちゃんにもちゃんとあげましたよ★

でも、やっぱり写真が撮りやすいのはももちゃん。

と言うことで、ももちゃんにもやしをあげた時の写真を載せたいと思います♡
image
 両手でしっかり持って食べてるところがかなり可愛い!!
なんだか、笛を吹いてるようにも見えます(笑)
ピーヒャララ~♪

もやしは洗って、生のままあげてみました。
可愛い姿が見られると思うので、皆さんも“もやし”あげてみて下さい♡

image
 もも「また私のこと見に来て下さい~♡」

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました★ 

【ゴールデンハムスター】ももちゃんコーンをほお袋いっぱいに頬張る♪

先ほど、我が家のゴールデンハムスターのももちゃんのお家をお掃除しました★

ご褒美?におやつにコーンをあげましたよー! 
image
 一心不乱に齧る・・・!

image
齧る・・・!
ん?なんかほお袋が巨大になってきましたね(笑)
特に左側凄い・・・。しかも、コーンあげる直前に床材もほお袋に詰め込んでたなぁ・・・。

ももちゃーーーん??

image
もも「なーに?」

ももちゃん、なんか別人(別ハム?)ですけど・・・。

ちなみに通常時はこちら。
image
もも「シュッとしてるでしょ?」

以前、飼育本で、ハムスターのほお袋は片側だけでひまわりの種が50個以上入る・・・
というのを見てびっくりしましたが、確かにこれなら入りそう。

凄い収納力!便利だな~♡

この後ももちゃんは、お家に籠ってカチャカチャやっていたので、
きっとほお袋のコーンをお家に隠しているんだと思います♪

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました★
 

ハムスターにも旬のさつまいもを・・・★

昨日、近所のスーパーでさつまいもが安く売っていました★
ハムスターにも食べさせてOKな食材なので、買ってきましたよっ!

ただ、調べたら、ハムスターにあげるときは、糖度が高いのであげすぎには注意すること。
そして、生であげると下痢の原因になるので火を通すこと。

と、あったので、レンジでチンして火を通した後しっかり冷ましてからあげました★
でも・・・チンの仕方が悪かったのか、中身は柔らかくなったのですが、表面が硬くなってしまいました(;´・ω・)

まぁ、ハムスターは硬いものも食べられるので良いかな?
と思ってその状態のままあげてみましたー!

我が家のゴールデンハムスターのももちゃん!
お皿にさつまいもと、その他にも数種類のごはんを入れて水槽に入れておきました。
一番に取ったものはさつまいもではありませんでしたが、美味しそうに食べてくれました♡
image

image

(我が家ではももちゃんの回し車は、倒して置いてあります★)

いつも、とりあえず何でもほお袋にしまうももちゃんがその場で食べる。
と言うことは、美味しいってことかなぁ~って♪

ロボロフスキーハムスターのくぅちゃんは、それほどがっついてはいませんでしたが、
今朝見たら皮だけ残して上手に食べてくれていました!

我が家の愛ハムちゃんたちと同じものが食べられるって、幸せですー♡

今日も最後までお付き合いいただき、ありがとうございました★


 
記事検索
メッセージ
ギャラリー
  • 【ジャンガリアンハムスター】ふくくんの近況
  • 【ジャンガリアンハムスター】ふくくんの近況
  • 【ジャンガリアンハムスター】ふくくんの近況
  • 【ジャンガリアンハムスター】ふくくんの近況
  • 【ジャンガリアンハムスター】ふくくんの近況
  • 【ジャンガリアンハムスター】ふくくんの近況
  • 【ジャンガリアンハムスター】ふくくんの近況
  • 【ジャンガリアンハムスター】ふくくんの近況
  • 【ハムスター】福くんの面白可愛い画像集
ハムちゃんズ★プロフィール
長女♡ジャムちゃん
jhv
ジャンガリアンハムスターの女の子。
2015年5月23日に約4歳で、お星さまに・・・。
私に沢山の感情と経験をプレゼントしてくれた、大切な子。

次女♡くぅちゃん
jhv
ロボロフスキーハムスターのくぅちゃんは、とっても臆病で繊細な女の子。
ちっちゃい体がキュートで、粟が大好物★

三女♡ももちゃん
jhv
我が家で一番温厚なゴールデンハムスターのももちゃん。
噛んだりすることもなくとってもいい子。
でも、ちょっぴりビビリさん。